2012年新春のマックス倶楽部”プレシャスカー”最新入荷情報のご紹介です。

最終更新日2012/01/14
新春の池袋ショールームを飾る…
マックス倶楽部”プレシャスカー”最新入荷情報をお届けいたします。

本日午後、
マツダ”NA8C型ユーノスロードスター”最終モデル ネオグリーンが登場です。
1989年に発売され、1997年にNB型マツダロードスターにバトンタッチされるまで8年間に渡って販売された世界に冠たるライトウェイトスポーツカーです。
特にこの”NA8Cシリーズ2”は、NA型最後のビックマイナーチェンジで、
ソフィスケートされた最終型として”逸品”と称されるクルマになりました。
マックス倶楽部では、そのNA最終型を特に時間を掛けて厳選し、
プレシャスカーとしての品質を極めた”逸品”にやっと出会うことができました。

拘りは、最終型でありながら”ユーノスロードスター”発売当時の光を放つこと…。
そのために、イメージカラーのネオグリーンのボディカラーにタン色のトップ、
専用BBSメッシュAWに専用のセンソリーサウンドシステムを必須としました。
もちろん、内外装コンディションと走行距離についてもこの年代で考えられる…
ベストのものを強く求めました。
拘りの”NA最終型”の詳細につきましては、近く皆様にお知らせいたしますので、
今暫く楽しみにお待ち下さいませ。

             プレシャスカー・マックス倶楽部