マツダ”ユーノスロードスター 1.8L NA型ファイナル”BBS14AW ネオグリーン最新情報です。

最終更新日2012/02/14
マツダ”NA8C型ユーノスロードスター”最終モデル ネオグリーンのご紹介です。

今回のマックス倶楽部厳選の”プレシャスカー”は、NA型ユーノスロードスター。
90年代を代表する…ライトウェイトスポーツカーの起源ともいうべきクルマです。
現車の特徴は、
ユーノス創業記念モデル「Vスペシャル」専用のネオグリーンボディにタンカラーの
ソフトトップ。その後NA8C前期で「Vスペシャル」だけに限定して装着された…
オープンカー専用設計のセンソリーサウンドシステムにBBSゴールドメッシュAW。
そしてNA最終型で登場したMOMO製ステアリングにATの組み合わせという、
当時のファンならずとも、これぞ”ユーノスロードスター”といった趣が漂います。

                (如何でしょうか?)

     勿論、今考えられる最高の品質とコンディションでお届けいたします。

最高出力 130ps(96kW)/6500rpm 
最大トルク 16.0kg・m(156.9N・m)/4500rpm
種類 水冷直列4気筒DOHC
総排気量 1839cc 燃料タンク容量 48リットル 使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン サスペンション形式(前・後) ダブルウィッシュボーン式
ブレーキ形式(前)ベンチレーテッドディスク (後)ディスク
タイヤサイズ(前) 185/60R14 82H タイヤサイズ(後) 185/60R14 82H
現車の詳細は、こちらからご覧下さい。
プレシャスカー・マックス倶楽部のHPはこちらから。
アメブロにも投稿しています…。