デイムラー”X305系ダブルシックス”生産最終年製造 アイスブルーメタリックの入庫です。

最終更新日2012/03/07
本日は、先日お伝えした採れたてのプレシャスカーをご紹介いたします。
生産最終年に製造された平成10年型デイムラー”Ⅹ305系ダブルシックス”
アイスブルーメタリック フルオリジナルモデルの入庫です。

英国のクラフトマンシップが今なお息づく…ラグジュアリーセダンの象徴的クルマは、
ハンドルを握るオーナーにも知性と品格を強く求めるようなオーラを放ちます。
優雅な曲線を描くボンネットに収まる8E型V型12気筒SOHCエンジンは、
1993年にXJ40系ボディに搭載され、95年にX305系へマイナーチェンジ
された以降は、1997年を最後にその姿を消すことになります。
今回ご紹介するダブルシックスは、正にその歴史の最後を飾った不世出の逸品です。
コノリー社の最高オートラックスをシート以外にもふんだんに使い、
繊細な職人技が光るバーウォールナットを惜しげもなく配した室内空間は、
現在の高級車とは違った…別次元の配慮と質感が漂う造りに仕上がっています。
発売当時のコンディションに限りなく近い状態をショールームで是非ご覧下さい。

平成10年登録 走行距離 59350km 駆動方式 FR トランスミッション 4AT  車検 2年付 
ボディカラー アイスブルーメタリック
最高出力 315ps/5350rpm
最大トルク 48.7kg/2850rpm
エンジン形式 8E 種類 V型12気筒SOHC
総排気量 5992cc 燃料タンク容量 81リットル  
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前)ダブルウィッシュボーン (後)ウィッシュボーン
ブレーキ形式(前・後) ベンチレーテッドディスク
タイヤサイズ(前) 225/60ZR16 タイヤサイズ(後) 225/60ZR16
詳細情報はこちらからご覧下さい。
プレシャスカー・マックス倶楽部のHPです。